カテゴリ:記憶( 13 )

30年前の記念乗車券

 最近、休日になると渋川市には『鉄っちゃん』が多く集まります。お目当ては伊勢崎市華蔵寺公園内に展示保存されていたSLのC-61。三十数年ぶりに復活し、土日の上越線を走っています(乗車券は発売数分で売り切れたとか……)。
 このため普段抜け道として利用する道路に路上駐車が増え、かえって渋滞になることもあります……鉄道ファンでない私でもSLが走っているのを見ると心躍りますから、気持ちはわかるんですが、もう少しマナーを守ってもらいたいところです。

 話は変わって、先日(なにかいいものがないかと)実家の物置をあさっていたら、30年前(昭和56年8月24日)に買った『上越線全通50周年記念乗車券』(渋川駅発行)を見つけました。友人に切符を集めているヤツがおり、買ってきてほしいと頼まれたので、ついでに自分のぶんも買ったものです。
 ほかにも若いころに集めたものがいくつかでてきたので、そのうち紹介します。
c0141253_18282059.jpg

[PR]

by pukichi3 | 2011-06-21 18:30 | 記憶

二度と行かないと心に誓ったワカサギ釣り

 明日から榛名湖のワカサギ氷上穴釣りが3年ぶりで解禁になるそうですが、今年はそれだけ寒いということですかね。

榛名湖氷上ワカサギ釣り
日時:1月27日(木)〜 6:30〜16:30
遊漁料1日券700円、年券4000円(中学生以下無料)
問合せ:榛名観光協会(榛名支所産業課内)027-374-5111
釣具やテント、穴あけドリルのレンタルあり。手ぶらでもOK

 小学生のときにオヤジと従兄弟に連れられて、氷上穴釣りに行ったことがあります。泣きたくなる地獄のような寒さでした。まだ使い捨てカイロもなかった時代、当然、今みたいな防寒テントなんてありません。氷上で折りたたみのイスに座って、ただ釣るだけ。
 一緒に行った弟は寒さで本当に泣きだす始末。釣果もたった2匹(寒いと釣りあげた瞬間に魚が凍るのを初めて知りました)。
 とにかく“ 寒い、痛い ” に耐えきれなくて、30分もたたないうちに車へ避難しました。
 子ども心に「絶対、二度と行かない」と誓った氷上のワカサギ釣りです。
[PR]

by pukichi3 | 2011-01-25 23:59 | 記憶

二日酔いで散々の成人式でした

 きのうは成人の日でしたね。
 
 渋川市の成人式は以前、植樹祭で4月に行なわれていましたが、いまは1月になったようです。
 
 2009年の1月にも書きましたが、私の成人式の思い出は、
「気持ち悪くて辛かった」です。
 前日に伊香保温泉で泊まりがけの同窓会をしました。その宴席で調子にのって飲みすぎ、へべれけになりました。
 翌朝(成人式当日)はひどい二日酔いemoticon-0119-puke.gif吐き気がひどく、立っているのも辛い状態。市長や来賓の祝辞も「早く終わってくれ」と願うばかりemoticon-0107-sweating.gifそのあとフォークダンスを踊り、植樹祭をしたのですが、お恥ずかしい話で、ところどころ記憶がとんでいます。

 格言どおり酒は飲んでも飲まれるなだと心底思いました。
 でも学習能力が欠如している私は、その後も同じような失敗を何度もしています……emoticon-0111-blush.gif
c0141253_198482.jpg
 成人のお祝いにもらう記念品の定番はアルバムみたいですが、皆さんは何をもらいましたか? 私たちは写真のループタイでした(もらってから30年間、一度も使っていません)。
[PR]

by pukichi3 | 2011-01-11 19:12 | 記憶

刺さると痛いミ○キー

 先週末から仕事でほとんど家から出ていません。ずっとパソコンの前に座っています。

 本日は七五三ですね。
 七五三→千歳飴→某菓子メーカーのミ○キーを連想します。このミ○キーに痛い思い出があります。

 4歳のときバス停で母といっしょにバスを待っていました。
 私、おちつきのない子どもで、じっとしているのが嫌いでした。このときも母に注意されるのも聞かずに動き回っていました。いつもと違うのは細長いミ○キーを舐めていたことです。
 ミ○キーってずっと舐めていると先っちょが尖ってきますよね。それを手にしたまま走っていて、つまずき、前のめりに倒れました。ミ○キーが左目の下に刺さり、そのまま病院へ直行しました。
 断片的しか思い出せませんが、いまでもしっかり覚えているのは……。

 ・倒れる前に母の注意を無視したこと。
 ・バス停の柱の廻りを時計回りにグルグルまわっていたこと。
 ・つまづいて体が前のめりに倒れて行く。
 ・倒れたとき、左目に尖ったミ○キーが迫ってきた。
 ・一瞬、真っ暗に(たぶん目をつむったのだと思います)。
 ・大泣きした。
 (救急車だったのか、タクシーで行ったのかは……? ですが、病院へ)
 ・診察室の蛍光灯がやけに明るかった。

 それ以降のことはまったく覚えていませんが、目の下2cmのところを二針縫ったそうです。いつの間にか傷跡も消えましたが、40年以上たった今でも、ミ○キーを見ると思い出します(今でも食べるのは好きですが、長いまま舐めるのではなく、一口大に折って食べるクセがつきました)。
[PR]

by pukichi3 | 2010-11-15 22:33 | 記憶

田植えをしたことがないプ吉

 前回、渋川では田植えか終わったと書きましたが、実は私は田植えをしたことが一度もありません。
 
 オフクロの実家が農家ですし、オヤジの実家も昔は田んぼがあったので、手伝いには行ったことはありますが、いつも見ているだけ。田んぼにはがいるので、絶対に入れないんです。体験学習の田植えも逃げました。
[PR]

by pukichi3 | 2010-07-03 17:07 | 記憶

ザリガニ高騰!

 今朝、YAHOO!ニュースにザリガニ激減で高騰の記事がありました。

 アメリカザリガニが田んぼの減少と圃場の整備で激減していて、築地市場では1キロ2000円。毛ガニと同レベルの卸値だとか。

 小学生のときに近所の小さな沼に弟といっしょにザリガニ釣りにいきました。タコ糸にサキイカを結びつけただけの簡単なものでしたがよく釣れました。その沼もいまは造成され住宅が建っています。
 まったく気にも留めていませんでしたが、最近ザリガニを見ていません。今の渋川でも穫れるのでしょうか……。
[PR]

by pukichi3 | 2009-09-19 13:24 | 記憶

中学時代に上野村で採った化石

 前回、上野村の記事の中で書いた三角貝(トリゴニア)の化石です。中生代の示準化石(堆積した年代を示す化石で、この化石が出ると、その地層は時代がわかる)で、大きさは35mm×20mm。
 実家ににいったついでに、押し入れのなかを引っ掻きまわして捜しました。実家には中学から高校(30年前)にかけて採ってきた、アンモナイトやほかにもたくさん化石があるのですが、どこにしまったのか見つかりませんでした。その押し入れには化石や石器のほか、1970年代から80年代初期のアニメグッズ(セル画、ポスター、レコードなど)、マンガ本、雑誌といった私がいままで集めたものがたくさん雑然と放り込まれています。そのうちきちんと整理しなければなりません。
c0141253_1856794.jpg

[PR]

by pukichi3 | 2009-08-28 18:58 | 記憶

成人の日

 今日は「成人の日」です。
 渋川市でも、昨日成人式が催されたようです。いつから1月に成人式をするようになったのかは知りませんが、私が成人したころ、渋川の成人式は4月の初旬に行われていました。ですから、昨日、町で晴れ着を着た新成人を見かけ、ちょっとびっくりしました。
 渋川市には「成人の森」というのがあり、そこで植樹をするのが当時の成人式で、植樹するのですから当然ドロで汚れます。晴れ着やスーツを着た人はほとんどいなかったと思います。

 私たちの時は前日、伊香保で中学校の同窓会をしてから成人式に臨みました。私は前日の同窓会で、はしゃぎ過ぎて生まれて初めての二日酔いになり、最悪の気分で式に出席しました。簡単な式典のあと植樹したのですが、頭痛と嘔吐感の中、必死に穴を掘た記憶があります。記念品にもらったものはループタイでした(あとで捜して見ます。あったら、写真を載せたいと思います)。

 成人式というと晴れやかな感じがしますが、私にとっては苦い想い出です。
[PR]

by pukichi3 | 2009-01-12 13:20 | 記憶

カッパのバッジ

 前回、「群馬県民の日」について書きました。
 そのあとカミさん(東京出身)と県民の日の話をしていたのですが、カミさんは子どもの頃「都民の日(10月1日)」には学校で配られたカッパのバッジをつけていた記憶があるそうです。
 カッパのバッジ? 初めて知りました。調べてみると1950年代から1997年まで東京都が発売したもので、これをつけていると都営施設等への入場が無料や割り引きになったそうです。
 カミさんはこのバッジを “カッパピア”と呼んでいます(正式な名前はわかりません)が、私にとってカッパピアというは高崎市にあった遊園地 “フェアリーランド”のプールの名前なんですが……。
[PR]

by pukichi3 | 2008-10-30 17:59 | 記憶

アマガエルで遊んだ(?)記憶

 先週、両親が母方の祖父母の家にいって柿を貰ってきたので、実家にとりに行ってきました。
c0141253_17395848.jpg


 家に入るとき、門のところにアマガエルがいるのを見つけました。
 大人になってからはアマガエルなんて気にもとめませんでしたが、子どもの頃はよく尻の穴に麦わらを突っ込んで、ふくらませて遊んだものです。近所の悪ガキたち(自分も含めて)とコンロと練炭を持ち出して「火あぶりにしよう」としたこともあります(直前で母親に見つかり未遂に終わりましたが “火遊び”と“無駄な殺生”をこっぴどく叱られました。このことは、いまでも親に言われることがあります)。子どもって残虐ですよね。虫や爬虫類なんか平気で殺してましたもん。思い出すと「酷いことをした」と懺悔の思いでいっぱいになります。
c0141253_17405021.jpg

[PR]

by pukichi3 | 2008-10-24 17:53 | 記憶