<   2008年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

骨伝導電話

 お袋は耳が遠いことで電話にでるのがイヤだと嘆いていることを前回書きましたが、このままでは電話で連絡ができません。そこで電話機を買い替えることにしました。

 まず難聴用の電話機というのをネットで調べました。かなりの数が検索でヒットしました。ネットでの販売はいくつかあるのですが、できれば明日にでも買いに行きたいと思いNTTのHPへ。NTTには耳が遠い人用電話として骨伝導方式の電話機と授話音量を通常の18倍にするタイプがありました。音声を大きくするタイプは補聴器を使っている、お袋には合いそうもないので、骨伝導方式のモノを買うことに。
 この電話は音声を外耳、中耳を通さず骨の振動で直接内耳に届かせる方式で何年か前に、携帯電話のTVコマーシャルを見たことがありました。渋川のNTTに電話してみると見本はおいていないということでした。できればその電話機を買う前にためしたかったのですが……。
 しかたなく今度は近くの電気量販店にいって聞いてみました。何社か取り扱っているが在庫はなく、注文で取り寄せる形だと言われました。試すことはできませんでしたが、だめなら次の手を考えることにして骨伝導方式電話を注文しました。今日それが届いたので、実家へ行って設置しました。c0141253_2043155.jpg
 今の世の中、老人が多いし、これからもっと増えるのだから骨伝導方式の電話を含め老人が使いやすい商品を簡単に入手できるように行政とメーカーに対処してほしいものです。






c0141253_2082542.jpg お袋によると、以前の電話よりずっと聞こえ方は良好だそうで、電話での会話もスムーズです。











        骨伝導方式の受話器
[PR]

by pukichi3 | 2008-03-28 20:12 | 生活

電話のたびに吠えるバカ犬

 実家に用事があり電話をするとお袋がでました。お袋は今年78歳で、数年前に中耳炎を患って以来、耳が遠くなっています。補聴器をつけていますが電話の声は聞き取りにくいらしいようで、こちらは怒鳴っているように大声でしゃべるけれど、よく聞こえないみたいです。
 そこにバカ犬ミミがギャンギャンと吠えるので、電話のむこうから聞こえてくるのはほとんどミミの鳴き声だけです。お袋の声よりミミの鳴き声のほうが大きいので電話での会話が要領を得ません。しょうがなく直接実家に行くことにしました。
 それにしてもバカ犬ミミは電話の着信音が鳴るときと人が訪ねて行ったとき、自分をのけ者にしないで、遊んでくれと吠えまくります。何度叱ってもなおりません。
 最近ではお袋は電話に出るのが嫌だいうありさま。これはまずいので、なんとかしなければ・・・と考えています。
c0141253_1034995.jpg
バカ犬ミミの近影。カメラをむけてもじっとしていないので、なかなか写真がとれません
[PR]

by pukichi3 | 2008-03-26 10:04 | 実家のバカ犬

おきりこみ 慣れ親しんだ味がいちばん

 先週、近く(といっても車で五分)のコンビニにいったら、弁当のコーナーに“おきりこみ”がありました。多分、群馬県限定の商品でしょうが、食べてみたくなったので買ってみました。
 おきりこみとは山梨の“ほうとう”と似ており、きしめんのような幅広のうどんをゆで上げず、粉の付いた生麺のまま、醤油ベース(味噌ベースの地域もある)のつゆで大根やニンジンなどの根菜類といっしょに煮込んだもの。群馬県の家庭料理の代表格(?)です。
 レンジでチンするだけで“おきりこみ”が食べられる時代なのかと思いながら食べたのですが、ちょっと違和感が……。生麺を煮込んだトロトロした感じがない。味はおいしいので、きしめんを使った“けんちんうどん”だと思えばいいのですが、少し物足りなさを感じました。
 そのことを実家で話すと、今日、親父から「“おきりこみ”作ったから食べにこい」と電話。実家で食べた“おきりこみ”は昔から馴れた味でもあるのでしょうが、やっぱりうまい!
[PR]

by pukichi3 | 2008-03-24 21:23 | 食いもん・飲みもん

新しいMac

 仕事でつかっているPCは旧型のMac G4。買ったのは2000年の7月、3年まえに一度HDが壊れてデータが全部だめになったこともあります。このところプリンタとの相性が悪くて、プリントしようとするとエラーを起こしてソフトが終了してしまい、途方に暮れていました。
 OSを再インストールしてみたのですが問題は解消されません。そのうちネットを見るのにも支障をきたし始めました。そこで新しいMacを買いました。モニターはデカくて鮮明に映る。処理スピードも早いし、サクサク動くので鼻歌をうたいたくなります。使い勝手は旧型とまったく違うので馴れが必要ですがおおきな問題はなさそうです。

 ただ、仕事で使うにはいくつか新しい機種に対応したソフトを入れなければならないので、いまはネット閲覧専用機になってしまっています。ですが、プリンタは正常に作動しています。
 ソフト代いくらかかるだろう……それを考えると頭がいたい! まだまだ問題山積みです……。
 
[PR]

by pukichi3 | 2008-03-23 15:40 | 生活

黄砂の影響で山が見えない(今日の赤城山)

 先週で一月から忙しかった仕事も一区切りついたので、週末は久しぶりに暇でした。
 実家にいってバカ犬ミミと遊んだことくらいで書くこともありません。

 ポカポカと暖かい日が続いています。黄砂の影響でしょうか、周りの山がほとんど見えません。2月18日に載せた写真と同じ場所から撮った赤城山(方面)です。
c0141253_1753528.jpg

毎月中旬書くことがなければ今日の赤城山を載せます。
[PR]

by pukichi3 | 2008-03-17 17:10 | 今日の赤城山

久々の東京 滞在時間10時間

 昨日、東京にいってきました。朝8時半に家を出、上越線から湘南新宿ライン(いつもは新幹線ですが今回初乗車、しっかり座れました)、山手線と乗り継いで仕事先へ向かい、11時半前には到着。
 それにしてもなんと人の多いことか、お上りさんとしては人混みを歩くのは一苦労です。以前はなにも考えず歩いていたのですが、田舎暮らしに慣れると人混みは辛いです。
 夜は20時27分上野発の通勤快速前橋行き(こちらも初乗車、座れました)で高崎乗り換え、家に着いたのは23時ちょうどでした。久しぶりの東京は滞在時間は10時間弱。今回は仕事が目一杯だったため、友人には会うことはできませんでした。今度は一晩泊まって、友人と酒でも飲みたいと思います。

 今回の感想
 Home Sweet Home 不便さなどを差し引いても、やっぱ地元がいちばんです。
[PR]

by pukichi3 | 2008-03-06 18:21 | お仕事

鹿火屋(かびや)のいも串

 高崎に確定申告に行ってきました。
 待ち時間はほとんどなく、あっという間に終わったので、帰りにちょっとドライブがてら吉岡町にある鹿火屋(かびや)という店に寄りました。この店は昭和41年からやっている店で、名物は里芋に甘じょっぱい味噌をつけ、炭火で焼き、山椒の粉をふりかけた“いも串”(一本250円、秋〜春にかけての販売。夏は焼きとうもろこしがメイン)です。
 群馬に戻って食べたかったものの一つで、子どもの頃よく食べにいったのですが、成長するにつれ家族と出かけることも少なくなり、とんとご無沙汰でした。店は昔より大きくなっていますが、いも串は変わらず、私にとって美味でした。
c0141253_16524464.jpg
       古い農家のような店構えの鹿火屋
c0141253_16532727.jpg
       1本250円のいも串

それにしても、焼きまんじゅう、味噌パン、いも串と私は本当に“味噌が好き!”です。
[PR]

by pukichi3 | 2008-03-03 16:59 | 食いもん・飲みもん

今週も忙しい……

 三月に入り、暖かくなってきましたが、同時に花粉が飛び始め辛い季節でもあります。

 今週は確定申告(作成はカミさんにまかせっきり)に高崎まで行くのと、久しぶりの上京予定。家での作業もあるし、なかなか忙しい週になりそうです。

 話は変わりますが、用事があり(東京に住む)友人に電話したら「永井食堂って知ってる?」と聞かれました。知りませんでしたが、けっこう有名らしいです。
 ネットで調べると渋川市から沼田方面に向かう国道沿いにある“モツ煮込み定食”の店とわかりました。
 せっかく近くにあるのだから近いうちに食べにいってみようと思います。

2009年4月現在、まだ食べにいってません。
[PR]

by pukichi3 | 2008-03-02 17:11 | 生活