<   2010年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

せ、石油がない!

 明日から四月だというのに寒いこと、昨日の最低気温は−1℃でした。東京の桜は五分咲きだと聞きましたが、渋川ではまだまだつぼみです。咲き始めは来週でしょう。

 我が家では石油ストーブはあと半月ほどで片付けます。石油の残量もあとわずか、ちょうどいいと思っていました。昨晩、最後の給油をしようとしたら勘違いしていたようで備蓄用ポリタンクは残量0! 石油がありません002.gifまいりました、ストーブがなければ北側にある私の部屋は寒くて、いることができません(急場しのぎにエアコンを使いました)。どうしよう……この時季に18リットル買うと絶対に余るし……。
 考えた末、きょう実家から10リットルほど掠(かす)めてきました026.gifきょうも午後2時くらいまでは寒かったのですがストーブに給油したとたん気温は上昇、いま夕方の6時ですがストーブをつけると暑いくらいです。まあ来週くらいまで夜は必要になるのですが、このまま使わない日が続いたら、残った石油をまた実家に返しにいく羽目になります008.gif
[PR]

by pukichi3 | 2010-03-31 18:16 | 生活

こんな旅をしてみたい……

 先日、編集者・ネギさんから本を送っていただきました。 
 カベルナリア吉田著の『沖縄の島へ全部行ってみたサー』です。

 もとは2004年に東京書籍から出版された単行本を再構成・文庫化したものです。少し読み始めたら面白かったので、仕事を放り出して一気に読んでしまいました。
 沖縄の有人島をすべて旅行(何回かに分けてされたようです)した著者が、徒歩や自転車で島内を巡り、そこで出会った“素朴で暖かい島人”との交流が細かく書かれており、読んでいながらクスリと笑ってしまうようなエピソード満載です。
 惜しむらくは、ページの都合上ずいぶん削ったそうで、エピソードの中に数カ所、省略された部分があり「その後どうなったの?」と知りたい欲求に駆られたことです。

 沖縄の島をゆっくり時間をかけて回る……なんて贅沢な旅行なんでしょう。うらやましすぎます。

沖縄の島へ全部行ってみたサー (朝日文庫)

カベルナリア吉田 / 朝日新聞出版


[PR]

by pukichi3 | 2010-03-29 00:06 | 無題

君と羊と馬グミ

 23日からコンビニチェーンのファミリーマートで全国発売された
グミ(きみとひつじとうまグミ)。
 漢字の群馬をバラした君・羊・馬を商品名にしています。24日に新聞やネットのニュースで取り上げられていたので買ってきました。
c0141253_17381372.jpg

 群馬県太田市立商業高校の女子生徒二人が授業の一環として「地域密着型」お菓子を企画、ファミリーマートと共同開発し、ロッテで製造、約1カ月間、全国の同チェーンで販売する予定だそうです。
 価格は120円。群馬県産のコンニャクイモを使用し、女子高校生らの意見を取り入れ可愛らしいハート型、少し固めの食感です。名前のイメージで羊味と馬味みたいな気がしますがWベーリ味でおいしいです。
 以前、伊勢崎市の焼うどんを大黒食品と共同開発し、カップ麺にした高校生もいました……群馬県の高校生なかなかやります。
[PR]

by pukichi3 | 2010-03-26 17:38 | 食いもん・飲みもん

渋川かるた9 れ 「岩井堂」(小野上地区)

 東京では桜が開花したそうですが、渋川は冬に逆戻り、はく息が白くなるほど冷え込み山間部では雪が降っているようです。渋川の桜の開花はいつになるのでしょう……。

c0141253_23161278.jpg
霊場は
 奇岩のいろどり
  岩井堂
(いわいどう)
      〈小野上地区〉

 渋川の市街地から国道17号線を新潟方面に向かい、吾妻川に架かる吾妻橋を渡って鯉沢の信号を左折し、国道353号線を草津・中之条方面へ。そのまま吾妻川に沿った道路を道なりに30分ほど走り、小野上温泉駅(この駅の開業は1992〈平成4〉年、私は最近まで知りませんでした。)を過ぎると道路の右側に切り立った岩山が見えます。ここが渋川の北西の外れ(中之条町との境界)岩井堂(道の左側にはドライブインがあるのですぐ判ります)。600年前に建立された高床式の岩井堂観世音御堂があり、4月にはお祭りが開かれるそうです。渋川かるたについて
 私はこの道を何十回と通っていますが、いつも前を通過するだけ。一度しか参拝したことがありません。


[PR]

by pukichi3 | 2010-03-24 23:47 | 渋川かるた

渋川ジュニアオーケストラの演奏会

c0141253_16455690.jpg
 市民会館で催された渋川ジュニアオーケストラの演奏会に行ってきました(市民会館へ行くのは高校生の時以来ですから、約30年ぶり)。
 このオーケストラには友人Hの娘さん(次女)が参加しています(先日高校に合格した娘さんは長女)。その関係で演奏を聴くのは二度目。一昨年の12月に聴いたときとくらべ、オーケストラの腕は格段に上がっていました。特に弦楽器、木管楽器がすばらしかったです。
c0141253_1646695.jpg
 第一部ではドヴォルザークのスラブ舞曲とシューベルトのシンフォニーNo.8「未完成」
 第二部はプレ・ジュニアたちの初お披露目、かわいいお子さんたちが、5カ月にわたる練習の成果、こぎつね、霞か雲かなどを演奏してくれました。そのあとスタジオジブリ映画特集でいつも何度でも、もののけ姫、君をのせて、ナウシカレクイエム、崖の上のポニョ(渋川少年少女合唱団賛助出演)の演奏と続き、第三部のJ.シュトラウスJr. ワルツ 有名なワルツ、春の声。楽しい2時間半、短く感じました。
[PR]

by pukichi3 | 2010-03-21 17:01 | 生活

前橋—渋川バイパス開通

 国道17号線は交通量の多い幹線道路ですが、前橋—渋川間は通勤時間と休日、利根川にかかる坂東橋付近で渋滞します。
 交通渋滞緩和を目的とした前橋—渋川バイパス(全体延長5.7km)を建設中ですが、そのうち4.5km(田口〈前橋〉—半田〈渋川〉間)が暫定2車線で20日にいよいよ開通します。これで坂東橋付近の車の流れはスムーズになるそうです。
 私は普段でも前橋方面に行くのに国道17号線は使いませんが、新しく架かった新阪東橋は渡ってみたいので、近いうちに走行してきます。
[PR]

by pukichi3 | 2010-03-18 18:07 | 渋川情報

友人H

 カミさんとベイシア(市内にある大型スーパー)へ買い物にいったのですが、買い物を済ませレシートを確認していると、後ろから覗き込むような気配を感じました。振り返ると友人Hが笑いながら立っていました。Hはこのブログにも頻繁に登場していますが、カキをもらったり遊びにいったりと、私が群馬に戻ってから、いちばん親交がある友人です。

 今日は公立高校の合格発表日。Hの娘さんは無事志望校に合格しました。高校の制服を注文するため、娘さんといっしょに(ベイシアへ)来たそうです。
 合格発表日に制服の注文とは気が早いと思ったのですが、注文期間は今日から19日までの4日間しかないとのこと。明日、明後日は混むから早めにきたそうです。
 娘さんが採寸している間、立ち話をしました。
「自分の受験のときより気をもんだんよ。それに下の子たちもいるから、まだまだこれからさ。カネがかかってしょうがねぇんさ」と言いながらも、嬉しそうに笑っている友人ですが、数年前に奥さんを病気で亡くし、以来男手ひとつでお子さんたちを育てており、いろいろ大変だったろうと思います。
 5分ほどすると採寸が終わり、Hが店員に呼ばれたので別れましたが、晴れ晴れとしたHの笑顔が印象的でした。
 
[PR]

by pukichi3 | 2010-03-16 20:36 | 生活

渋川かるた8 て こんにゃく(子持地区)

 先週は大雪が降ったかと思えば、いっきにぽかぽか、もう春本番という気候ですね。そろそろどこかへ遊びに行きたいのですが、懐は冬のままなので週末もずっと家にいました(仕事があったからですが……)。

c0141253_4114030.jpg
手間ひまかけた
日本一の
子持こんにゃく

      〈子持地区〉

 札のイラストは茎部分と、こんやく芋ですね。こんにゃくは手間と時間がかかります。春に植え、晩秋に一度掘り出して、暖かく暗い場所に冬の間保存します(掘り出して保管しないと腐ってしまいます)。これを3年から5年続けると芋の直径が30cm程なります。これでようやく収穫できるようになります。この芋を擂りおろし、水で捏ね、少量の石灰をまぜて煮沸すると生芋こんにゃくになります。渋川かるたについて

 何度もブログに書いていますが“上毛かるた”の  「ねぎとこんにゃく下仁田名産」の札どおり、群馬県のこんにゃく収穫量は国内産の91%を占めます。なかでも渋川市(主に子持地区)は市町村別生産高日本一で「おいしい ヘルシー 渋川こんにゃく」をキャッチフレーズにしています。
 私も東京へ出かけるとき「生芋こんにゃくは普段食べているこんにゃくとはまったく違う」というのを実感してもらうために生芋こんにゃく(群馬県内ではスーパーや道の駅など、簡単に入手できます)をよくお土産として持っていきます。
[PR]

by pukichi3 | 2010-03-15 04:20 | 渋川かるた

雪化粧をしなおした赤城山

 一カ月ぶりの“今日の赤城山”です。

 今日の最高気温は9℃。風が強く体感温度は低かったですが、雲ひとつない快晴でしたね。
 渋川に降った雪ですが、平地はだいたい融けました。でも山間ではまだかなり残っているようです(写真の赤城山山腹の白い部分も雪です)。赤城山もほとんど雪がなかったのに、この数日の雪化粧をしなおしました。
c0141253_22574545.jpg

[PR]

by pukichi3 | 2010-03-11 23:04 | 今日の赤城山

今日は公立高校の受験日

 たくさん降りましたね、雪。おかげできょうも家から出ない生活でした。

 昨日も書きましたが、昨日、きょうは高校入試の受験日です。こんな天気の中、受験生のみなさん大変ご苦労様でした。
 群馬テレビで模範解答と解説を見ましたが、数学と英語なんてまったく忘れていて、ちんぷんかんぷんです。

 受験生の子どもがいる友人に話を聞きましたが、私たちが受験した頃とは随分様子が違うようです。
○公立校は学区制で普通科は自分の住んでいる学区以外の高校は受験できない(実業高校は県内すべて受験できました)→平成19年度から学区制廃止、県内の好きな高校を受験できるようになった
○一発勝負の受験→前期(面接、作文など)、後期(学力試験)と二回受験できる
○点数が1教科80点、5教科合計400点満点→100点、5教科合計500点満点に
○一日で5教科の受験→初日3教科、二日目2教科の二日間受験になった

受験制度もどんどん変化しているんですね。
[PR]

by pukichi3 | 2010-03-10 23:55 | 渋川情報