<   2010年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧

明日は東京で打ち合わせです

 みなさんダービーは獲りましたか? 私はなんとか当てました(予想は前回の記事にしてあります)。

 明日は東京で打ち合わせです。
 お昼には到着します。群馬に戻ってくるのは夜の10時ころでしょう。
c0141253_1901945.jpg

[PR]

by pukichi3 | 2010-05-31 18:44 | イラスト・絵日記

久々の晴天です+来週、上京します

 久しぶりの晴天。風が少し強いですが、気持ちいい天気でした。
  今日の赤城山です。山ももう、鮮やかな緑でいっぱいですね。
c0141253_1751350.jpg

 来週の6月1日の火曜日、仕事で上京することになりました。半年ぶりの東京です。会いたい人、行きたい所がいっぱいですが、今回も打ち合わせと何人かに挨拶するだけで日帰りです。 


5/30  10:23
 本日は日本ダービーです。先週のオークスような競馬史に残るようなレースを期待してます。
 NHKマイルカップをレコード勝ちしたダノンシャンティが出走回避。
 7番ヴィクトワールピサ、9番ペルーサの馬連を保険にして、1番エイシンフラッシュ、5番コスモファントム、8番ローズキングダムを絡めてみます。相変わらずBOX馬券10通りです(笑)。
[PR]

by pukichi3 | 2010-05-27 17:52 | 今日の赤城山

オフクロ、二度目の帯状疱疹になる

 先々週、オフクロが「寝違えたみたいで背中が痛い」と言っていました。一週間以上経っても治る気配がないどころか脇腹にまで痛みが広がったそうです。

 病院で検査をすると、帯状疱疹という診断。オフクロは15年前に一度、帯状疱疹になって、2カ月ほど寝込んだことがあります。この病気は一度罹ると二度はならないと思っていたので驚きました。でも、医師の話ではごく稀に、一度目から20年くらい経つと再び発症する(5%程度)人もいるそうです。
 普段は元気でも、やはり80歳、免疫力がおちているのでしょう。

 15年前のときは大変だったようで、背中に麻酔の注射をしても痛くて熟睡できず「寝返りもうてない」と嘆いていました。今回は少しは軽いようで、寝たり、起きたりの生活をしていますが、やはり痛みのため、よく眠れないみたいです。……高齢を考えると心配ではあります。
[PR]

by pukichi3 | 2010-05-26 18:19 | デキゴト

雷雨です

 午後から時々雨がパラついていましたが、夕方から激しいカミナリ、一時は激しい雷雨になりました。
 午後10になってもカミナリはずっと続いています。雨は急に激しくなったり、あがったり。そんな中、梅雨に入ったように、あちらこちらでカエルが大合唱を始めました。
 
 もうすぐ、じめっとしたイヤな季節がやってきます。

 来週あたり、打ち合わせで東京に行くことになりそうです。
[PR]

by pukichi3 | 2010-05-25 22:05 | デキゴト

日本ダービーの想い出2(1991年)

 昨日は、オークス(優駿牝馬)がありました。すごいレースでしたね。ゴール前きわどかったですが、まさか17番アパパネと18番サンテミリオンの二頭が同着優勝とは。G1で一着同着は史上初めて。勝利ジョッキーインタビューを蛯名正義、横山典弘両騎手が受けていました。二人のジョッキーが肩を並べ満面の笑みで立っているのは不思議な感じがします。

 今週は東京競馬場で第77回日本ダービー(東京優駿)があります。
 昨年、このブログで日本ダービーの想い出1を書きましたが、今回その第二弾、第58回日本ダービー(1991年)の想い出です。
c0141253_214638.jpg
   58回ダービーのレーシングプログラムと記念入場券の半券

 第58回日本ダービーは、父シンボリルドルフ同様、無敗で皐月賞を制したトウカイテイオーが断然の一番人気。結果は人気通り、テイオーが他馬を寄せつけない強さで勝利。
 競馬場で見ていたのですが記憶に残っているのはトウカイテイオーが最後の直線で馬群から突き抜け出し、なんとか食いさがろうとしていた黄色い帽子(5枠の馬に乗る騎手が被る色)の3頭(2着、3着、4着に入線)が引き離されていく、まさに “テイオーは強い!”。という光景でした。
c0141253_213326.jpg
   レース後のトウカイテイオーと観客の声援に応える安田隆行騎手

 ボロボロの免許証入れ。30年前に伯母からもらったものです。これが想い出の一品です。
c0141253_215526.jpg
   中に入っている馬券はイタリアンカラー(私が好きだった馬)の単勝馬券

 私は免許証入れを馬券入れにしていました(当日、中には免許証、銀行のキャッシュカード、予備のお金1万円、クレジットカード、それと当たり馬券が数枚〔約6万円相当の馬券〕が入っていました)。
 ダービーで競馬歴に残るような強い馬を見て、馬券も当たった。いい気分で友人と酒を飲んでから帰路につきました。

 住んでいた高円寺の駅に着き、上着の内ポケットに入れたおいた免許証入れを取り出そうとしたのですが「ない!」。あわててジャケット、シャツ、ズボンと探しましたが……やはりありません。途中で落としたようです。一気に酔いが醒めました(まんがのように顔の半分に縦線が入るみたいなかんじですかね)。
 駅前の交番で紛失届けを出し、家に帰りましたが“落としたこと”“これからの様々な手続き”を考えると本当にショックでした。

 二日後、武蔵野線新小平の駅員さんから電話がありました。
「駅に落とし物として届いた免許証入れにあなたの名刺が入っていましたが、落とされました?」
 なんと親切な方が拾って駅まで届けてくれたのです。翌日、朝イチで引き取りにいったのですが、紛失したものはなし。競馬の帰りという時間と場所、現金や馬券が入っているのにとても信じられませんでした。飛び上がるほど嬉しかったです。91年のダービーはレースよりも落とし物をした記憶の方が強いのです(笑)。

 この免許証入れ今回の話以外に二度、落としています(計三度)。でも縁があるのか必ず人に拾われ、手元に戻ってきます。3年前から使っていませんが、感謝しつつ競馬関係のグッズとともに大切に保存しています。
[PR]

by pukichi3 | 2010-05-24 02:11 | 競馬

少し変わった横浜の風景写真

 東京(船橋・川崎を含む)に住んでいたのは27年。いまでも多くの友人・知人と上京時に会ったり、メールのやり取りをしています。
 下の写真は横浜在住の知人Akionさん(12年間、同じ職場で机が隣同士でした)が撮った写真。私はこの風景が好きです。鬱蒼とした林の中にある階段、拓けた住宅地の向こうには富士山が見えます。こんな道をブラブラと歩いてみたいですね。Akionさんにそのこと伝えると、定点観測された(日が沈む夕方の写真が多いですね)この風景写真を時折、送ってくれます。
 Akionさんは季節感を大切にし、デジカメ持って散歩することが好きな方です。かなり撮りためていらっしゃるようですが、この風景の他、季節の草花やノラ猫、町の風景などを様々な写真が近況報告メールに添付されています。
c0141253_0155247.jpg
上は08年12月の写真。中央に富士山のシルエットが見えます。下段は左から順に、09年6月、10年3月、10年5月です。いまは右の風景ですがまもなく左のように緑で一杯になるんですね。ラストの猫は夜の元町商店街で撮ったものだそうです。まるで招き猫の置物のようにでんと構えていますね。

c0141253_0205534.jpgc0141253_0212737.jpgc0141253_0214427.jpg









c0141253_027858.jpg


本日は東京競馬場でオークスです。一番人気に推された桜花賞馬アパパネは8枠17番。オークスも制覇できるでしょうか? コースが雨で重、2400mの距離、その2点が不安です。私の買い目は2・6・9・12・17・18の馬連ボックス15通りです。
[PR]

by pukichi3 | 2010-05-23 00:28 | 無題

銃器によるカワウの捕獲

 実は群馬に戻ったので、また川釣りでも始めようかと考えていて、オヤジに川の様子をきいたところ、“渓流はマナーの悪い人が増えて荒らされてしまったし、鮎は冷水病やカワウのせいでダメ”という答えが返ってきました。
 カワウは冷水病とともに鮎に深刻な被害をあたえているそうです。……渋川より北の山間部で渓流釣りをするのはヤマビルがコワいし……そんなに釣果が期待できないのでは、当分の間、釣りはやめておこうと決めたのが昨年の4月でした。

 昨日の夕方、防災渋川で「日曜日、朝から銃器によるカワウの捕獲を行います。注意してください。」という放送が流れました。
 去年まではカラスの捕獲だったのに、今年はカワウの捕獲。そこまで深刻な事態になっているとは。 
 車で利根川に架かる阪東橋を走行しているときに、橋桁にカワウがすずなりになっているのを見ました。まるでヒッチコックの『鳥』のよう。こんなに増えているのかとビックリししたことがありましたが……。
 とうとう行政が対策に乗り出したようです。

 カワウには気の毒ですが、渋川でも以前のように鮎がたくさん釣れるようになるといいですね。
[PR]

by pukichi3 | 2010-05-22 13:08 | 渋川情報

高崎観音へお参り

 昨日、高崎市へ行く用事があったので、帰りに高崎観音に寄りました。

 上毛かるたで、
 白衣観音(びゃくいかんのん)慈悲の御手(みて)
 と詠まれているように、群馬県人なら誰でも知っている高崎市のシンボル的な観音さま。
 上越新幹線の車窓からも高崎付近になると丘陵地帯に立っている姿が見えます(新潟方面への進行方向左側)。
 標高190mの観音山の頂上近くにあり、像の高さは41.8m。1937年に建立され、2000年には国の登録有形文化財に指定されました。胎内拝観料(大人300円)を払えば、中に入ることもできます。天気のいい日には最上部の肩から県内の山々はもとより、八ヶ岳まで見ることができるそうです。

 山頂の駐車場に車を停めて徒歩で観音さまへ。参道は約400mありますが、左側には土産物屋や食事処が並び、右側は雑木林。うぐいすが鳴き、新緑の香りに満ちています。おかげでリフレッシュできました。
c0141253_12451664.jpg
        参道から見た観音さま
 c0141253_12473242.jpgc0141253_12471920.jpg















 少林山達磨寺にも行きたかったのですが、雨が降り出したので、そちらの方は残念ながら、またの機会ということに。参拝のあと、食事処でカレーを食べて帰ってきました。
c0141253_12535992.jpg
      駐車場近くの土産物屋兼食事処で食べたカレー、750円。


[PR]

by pukichi3 | 2010-05-20 12:54 | 散歩・ドライブ

伊勢崎市職員のひげ禁止……

 ニュースで知りましたが、県南部に位置する伊勢崎市では市の男性職員のひげが19日から禁止になったそうです。プロ野球の読売ジャイアンツがひげを禁止しているのは有名ですが、自治体では初めてらしいです。
 市内の男性からの「ひげを生やした職員がいる」という苦情があったことで明文化し、18日、クールビズに切り替える通知の中で「不快に思う市民もいるため禁止します」と通達されたとのことです。市側のいい分は「公務員は公務員らしくしてほしい」ということですが、なんか変な規則ですね。(ただし罰則はないそうです)
 私はひげが濃く、毎日剃るとカミソリ負けをするので、一日おきに剃ります。そんな人はどうするのでしょうか?

[PR]

by pukichi3 | 2010-05-20 00:55 | デキゴト

高崎へ 

 これから所用で高崎市まで行ってきます。

 高崎の市内へ行くのは去年の5月16日以来一年ぶり、あのときはカミさんが指輪を切断する羽目になったっけ……。

 用件自体は1時間ほどで終わる予定なので、白衣観音と“だるま”さん有名な少林山達磨寺でお参りしてこようと思っています。
[PR]

by pukichi3 | 2010-05-19 09:16 | 生活